退職代行のよくある質問

退職代行でご相談から退職まで、よくいただく質問をご紹介いたします。

本当に退職できますか?
退職は、労働者の権利ですので、会社の承諾は不要であり、原則、自由に退職することができます。
会社に出向いて退職をしなければなりませんか?
会社に出向く必要はありません。弁護士が窓口として交渉をします。
いきなり退職して会社から損害賠償を請求されたりしませんか?
辞職による損害賠償の請求は、法的には、ないとは言い切れませんが、例としては少ないですし、弁護士に依頼しておけば、会社から請求があった場合でも、弁護士が対応致します。(但し、労働審判、訴訟等になった場合には、別途費用がかかります。)
家族に知られたくないのですが可能ですか?
弁護士からの連絡はメール又は電話のみでも可能です。また、会社にも、家族等へ連絡をしないように申し入れることができます。
未消化の有給休暇があるのですが、消化できますか?
有給休暇は法律上の権利ですので、有給休暇消化後の退社もしくは有給休暇の金銭による買取りを請求することができます。
未払いの残業代はもらえますか?
タイムカードなどで残業時間を立証できれば、未払い残業代の請求は可能です。
離職票等の退職後に必要な書類はもらえますか?
離職票の発行や貸与物の返却等についても、弁護士が窓口となって会社とやりとりをします。
保険証や身分証明書などの会社への返却物は
どうすればいいですか?
ご依頼者様ご本人から会社宛にご郵送を頂くか、最終出社日に会社に置いてきて頂くかということで対処できます。
法律事務所 絆へのご相談はお気軽に

法律事務所 絆へのご相談はお気軽にどうぞ