退職代行は弁護士にお任せください

弁護士でない業者に退職代行を依頼しても、代理人となることはできませんので、会社からの連絡に対しても自分で対応しなければなりません。
また、弁護士に依頼すれば、会社から損害賠償請求などをされても、安心して対処できます。

当事務所の退職代行サービスの特長

  1. 初回相談料無料
    初回のご相談の相談料は時間にかかわらず無料です。
  2. 費用体系が明確
    正社員
    55,000円 (税込)
    パート・アルバイト
    33,000円 (税込)

    という明確な体系で費用を頂いておりますのでご安心下さい。但し、労働審判、訴訟になった場合には別途着手金が必要となります。

  3. 弁護士が直接ヒアリング
    当事務所では、弁護士が、ご依頼者様の退職の経緯やご不安を丁寧にヒアリングしていきます。
  4. 最短で即日の対応可能
    最短で、打合せもお問合せ当日にできれば、同日に退職通知を発送することが可能です。

退職代行とはどのような場合に利用すべきか

退職をお考えの方の中には、過去にパワハラやセクハラを受けたという方もおられますし、上司に退職の話をしても、無視されている方などもおられます。
そのような方が、ご自身で、会社との間でやり取りをして、退職まで漕ぎ着けるのは非常に重い精神的負担となります。
そのような時に、弁護士にご依頼を頂ければ、ご依頼者様の代理人という立場で会社に退職の意思表示をし、窓口となることができますので、精神的な負担から解放されることが可能です。ご不安なことは遠慮なく弁護士にお話しください。

退職代行サービスについて

ご利用の流れ

  1. お電話・メールにてご予約のうえ、ご相談
    お電話・メールでご予約頂ければ、迅速・スピーディーに対応致します。
  2. 委任契約の締結とお振込み
    委任契約締結後に弁護士費用をお振込み頂きます。
  3. 退職代行の実施
    多くの場合、内容証明郵便にて、会社宛てに退職通知書を送付します。
    その後、会社から問合せがあっても、基本的には弁護士が代理人として対応します。
法律事務所 絆へのご相談はお気軽に

法律事務所 絆へのご相談はお気軽にどうぞ