離婚弁護士のひとりごと「離婚弁護士」

私は男性でありながら、昔から離婚事件を沢山担当してきた「離婚弁護士」の1人です。離婚事件は依頼者の愚痴を聞く時間が長くなるので嫌だとか調停前置なので時間を取られるから嫌だとか離婚は人間関係がドロドロしているから嫌だとか「陳述書」を作るのが大変だから嫌だとかの理由で敬遠する弁護士が多いです。 しかし、依頼者の話が長かろうと聞かねばならないのはどの事件も一緒ですし、離婚事件だけでなくともドロドロした話はあります。調停の時間は長いですがまとまりそうもなければ早期に打ち切って訴訟にすればよいのです。 「陳述書」の問題はこの頃はパソコンが出来る人が多いので本人に作ってもらって弁護士が手直しをすればよく、パソコンの出来ない人は手書きで書いてもらって事務局に入力して貰って弁護士が手直しをすればよいのでそれほど苦にはなりません。 なまじ弁護士が聞き取ろうと思うと一番肝心なところが抜けてしまうときがあるので、一番事情を知っている本人に書いてもらうのがよいと思っています。

交通事故・離婚【土曜無料相談会】実施中!

交通事故、離婚、遺言、相続、多重債務の初回相談は無料です

法律相談のご予約電話番号:078-335-5037

※弁護士の出張等で実施しない日もありますので、ご確認の上、
前日までにご予約ください。(平日9:00〜19:00)